mineo(マイネオ)の特徴とおすすめポイントまとめ

マイネオ 格安スマホ会社比較

mineo(マイネオ)の特徴とおすすめポイントまとめ

投稿日:

マイネオのSIMで格安スマホを使ってる人って多いよね。どうして人気なんだろう?
マイネオは品質も良いし、ユーザー同士で繋がって助け合える面白い仕組みがあるんだにゃ。
品質や独自のコミュニティが発展しているのも、マイネオの人気の理由のひとつだね。今回は、そんなマイネオの特徴について解説していくよ!

格安スマホのシェアNo.2のmineo(マイネオ)。ほかの格安スマホにはない独特なサービス展開をしていることが特徴です。

今回は、mineoについておすすめポイントと注意点について詳しく解説します

mineoのおすすめポイント6つ!

mineoのおすすめポイントは、次の6つです。

  • ドコモ・au・ソフトバンクの3回線から選べる
  • 速度切替して節約しながら使える
  • わからないことや困ったことが解決しやすい
  • 余ったデータ容量をユーザー同士で分け合える
  • 電子マネーがもらえる
  • 提携店の利用で特典がもらえる

ドコモ・au・ソフトバンクの3回線から選べる

ドコモ・au・ソフトバンクの3回線から選べる
mineoでは、ドコモ・au・ソフトバンクの3回線から選択できます。ですから、以前に契約していたキャリアがどこであっても問題なく、基本的に誰でも契約できます。

端末のSIMロックを解除しなくても同系列の回線を選べばよいので、SIMロックの解除を依頼する手間がかかりません。

速度切替して節約しながら使える

mineoでは、アプリからかんたんに速度の切り替えを行えます。そして、200kbpsの低速モードにすると、基本データ量を消費しません。

ですから、データ量を節約しながら使えます。

わからないことや困ったことが解決しやすい

mineoは、ユーザー同士で助け合える仕組みがあるので、わからないことや困ったことが解決しやすいです。

ユーザー同士で助け合える仕組みとは、次の2つです。

  • ポータルサイト「マイネ王」
  • サポートアンバサダー制度

QAサイト「マイネ王」で質問したり回答を見たりできる

mineoを契約すると、mineoユーザーのためのポータルサイト「マイネ王」(https://king.mineo.jp/)を利用できます。

マイネ王には、Q&Aコーナーがありますので、わからないことを他のユーザーに質問できます。さらに、他のユーザーの回答も見ることができます。

mineoを使っている人に対して直接質問したり回答を見たりできますので、google検索よりも解決するまでのスピードは速いでしょう

ユーザーにビデオチャットで質問できる

mineoには、mineoユーザーとビデオチャットで質問できる仕組みがあります。これは、他の格安スマホにはない珍しい仕組みです。

2019年から始まった「サポートアンバサダー」という制度で、mineoから認定されたユーザーのみがサポート対応に当たれます。

格安スマホ初心者にとっては、初期設定方法など相手に画像を見てもらいながら解決できるので、非常に有用です。

余ったデータ容量をユーザー同士で分け合える

余ったデータ容量をユーザー同士で分け合える
mineoでは、基本容量が無くなってしまったときも、ほかのmineoユーザーが寄付してくれたデータ量を使えます。ですから、新たにデータ量を購入しなくても利用できます。

なぜこんな仕組みがあるかというと、mineoはユーザー同士が交流できる世界観を打ち出しているからです。

もちろん、自分が余ったデータを寄付することも可能。この見知らぬユーザー同士でデータをシェアできる仕組みを「フリータンク」と呼んでいます。

このサービスを利用することで、自分が余裕のあるときには誰かを助け、苦しいときは誰かに助けてもらえます。

電子マネーがもらえる

mineoでは、電子マネーをもらえる仕組みがあります。ですから、うまく仕組みを利用することでお小遣いを貯められます。

例えば、知り合いの方が自分の紹介コードを使ってmineoの音声通話SIMを契約したときです。自分の累計紹介件数に応じて、最大3,000円の電子マネーをもらえます。ちなみに、契約された方も1,000円分の電子マネーをもらえます。

また、mineoで端末を購入し、mineoとの契約期間が一定年数経過したときも電子マネーをゲットできます。電子マネーをもらえるタイミングはmineoとの契約が1年・3年・5年を1ヶ月過ぎたときです。

提携店の利用で特典がもらえる

mineoユーザーは、mineoと提携しているお店を利用するとさまざまな特典をもらえて大変おトクです。

提携店は次の3つです。

mineo(マイネオ)の提携店

  • iPhoneの修理店「あいさぽ」
  • 中古端末販売ショップ「ムスビー」
  • スマホ買取店「デジタルリユース」

iPhoneの修理店「あいさぽ」にiPhoneを修理に出すと、5~10%オフの優遇価格が適用されます。

また、中古端末販売ショップ「ムスビー」からスマホを買うと、mineoの契約事務手数料が無料になり、さらに利用開始月の翌月に1GBをもらえます

そして、スマホ買取店「デジタルリユース」に端末を下取りに出すと、買取額が3,000円アップします。

mineoは関西電力グループのケイ・オプティコムが運営

mineoを運営しているのは、関西電力グループの株式会社ケイ・オプティコムです。関西電力の子会社なので資本力が大きく、利用者は安心して契約できるでしょう。

携帯電話事業の他に、光ファイバーサービスや電力の小売事業を行っており、2019年4月には株式会社オプテージという社名に変更する予定です。

格安スマホのシェアはNo.2!

mineoは、格安スマホの中でシェアNo.2です。利用者を安定的に獲得できていますので、品質が高いと言えるでしょう。

調査会社が2018年9月に行った、格安SIMサービスの利用調査データをご覧ください。

格安スマホのシェア率トップ3

1位 楽天モバイル シェア率25.1%


2位 mineo シェア率12.7%


3位 UQモバイル シェア率10.7%

ご覧のとおり、mineoのシェア率は12.7%となっています。格安スマホを使っている10人に1人はmineoを使っていることになります。

mineoの注意点

mineoの注意点は、次の2つです。

mineoの注意点

  • 追加SIMはなく、2回線目も基本プランの加入が必須
  • 昼間は通信スピードが出ず、テキスト系のアプリしか使えない

追加SIMはなく、2回線目も基本プランの加入が必須

mineoで注意すべき点は、追加SIMがないことです。つまり、自分のスマホ以外の端末にSIMカードを使いたい場合は、2本目の回線分の基本プランの加入が必要となり、割高になります

ただし、ちょっとしたテクニックを使うことで、料金を抑えて2つ目の回線を使えます

そのテクニックを詳しく見ていきましょう。

「当月のデータ」を都度分け合えるパケットギフト

自分の基本プランに2枚目のSIMを追加することはできませんが、「パケットギフト」をうまく使うことで追加SIMのように利用できます。

パケットギフトとは、自分の回線のデータ量を、mineoの契約者にプレゼントできるサービスです。mineoを使っている家族や友達、また自分が契約している2本目の回線に対し、自分の回線からデータ量を抜いてプレゼントできます。

贈ったり受け取ったりする操作は必要ですが、まるで基本データをシェアしているように使えます

ですので、2本目の回線のプランを容量500MBの最小プランにして、パケットギフトで1本目の回線からデータ容量をプレゼントすることで、料金を抑えて使えます。

「繰越したデータ」をグループ間で分け合えるパケットシェア

「いちいちデータを贈ったり受け取ったりする操作がわずらわしい・・」
そんな方には、「パケットシェア」がおすすめです。

というのも、「パケットシェア」機能を使うと、指定したグループ内で「繰り越したデータ」が翌月に自動的にシェアされるからです。最初にグループを作成する作業は必要ですが、定期的にデータを贈ったり受け取ったりする操作は不要です。

ただし、グループに入れられるのは別のeo(イオ)IDの回線でなければなりません。ですので、2本目の回線を契約する際は、1本目のeoIDとは別のメールアドレスで登録する必要があります

また、シェアできるデータは、あくまで「繰越分」です。ですから、前月にたくさんデータを使った場合は、足りなくなることもあるでしょう。そんなときは、前述したパケットギフトを使って、1本目の回線から2本目の回線宛に、当月の基本データを抜いて贈る必要があります。

昼間は通信スピードが出ず、テキスト系のアプリしか使えない

mineoの昼間の通信速度は、0.3~0.4Mbps程度と極端にスピードが遅くなります。ですから、昼時間帯はLINEやメールなどのテキスト系のアプリしか使えないでしょう。

なお、昼の時間帯以外は、普通にどんなことでも利用できるスピードが出ます。ドコモ・au・ソフトバンク回線の3回線がありますが、au回線が比較的スピードが出るようです

mineoがおすすめなのはこんな人!

mineoは、基本的に利用者を選びませんので、誰にでも広く活用できる格安スマホです。

ただし、モバイルルーターなど他の端末にSIMカードを追加して利用したい人は、mineoを選択すると少し手間になります。

というのも、データギフトやパケットシェアなどの仕組みはあるものの、ちょっとした操作やテクニックが必要だからです。ですから、操作が面倒という方には、あまりおすすめできません。

とはいえ、2枚目のSIMについても、お金をかけてある程度基本データ量をもたせられるのであれば、手間はかかりません。

まとめ

ここまで、mineoについて解説しましたが、いかがでしょうか?かんたんにmineoの特徴をまとめると以下の通りとなります。

mineoのメリットについて

mineoのメリット

  • ドコモ・au・ソフトバンクの3回線を選択できるので、利用者を選ばない
  • 速度切替できるので、データを節約しながら使える
  • ユーザーに相談できる場があるので、わからないことや困ったことが解決しやすい
  • フリータンクから他のユーザーのデータ量を分けてもらえる
  • 電子マネーをもらえたり、提携店の利用で特典がもらえたりなど、ユーザーへの還元策が豊富

mineoのデメリットについて

mineoのメリット

  • 2枚目のSIMを持つとき、データをシェアするのに少し手間がかかる
  • 昼間は通信スピードが出ない

mineoは、ユーザー同士のコミュニケーションを活発にさせるための独特のサービスが展開されています。疑問を解決しやすいので、格安スマホデビューされる方に特におすすめです。

-マイネオ, 格安スマホ会社比較

Copyright© 格安スマホ乗り換え教室 , 2020 All Rights Reserved.