OCNモバイルONEの特徴とおすすめポイントを解説!

OCNモバイルONE 格安スマホ会社比較

OCNモバイルONEの特徴とおすすめポイントを解説!

投稿日:

格安スマホ会社のOCNモバイルONEってどんな人におすすめなんだろう?
大容量プランもあるから、スマホで動画やゲームを楽しみたい我輩にもぴったりにゃ〜
速度制限が翌日解除されるプランとか、特徴的なプランやオプションが沢山あるから、自分に合った格安スマホ会社を探している人は、OCNモバイルONEも検討する価値があります!どんな特徴があるのか、この記事でチェックしてみてくださいね!

国内シェア4位の格安スマホであるOCNモバイルONE。その特徴は、音楽アプリのカウントフリー通話時間が多い上位3人との通話が無料になるオプションがあることです。

今回は、このOCNモバイルONEのおすすめポイントと注意点について解説します。

OCNモバイルONEのおすすめポイント6つ

OCNモバイルONEのおすすめポイントは、次の6点です。

  • 日単位コースなら「翌日」に速度制限が解除される!
  • 20/30GBプランで動画やゲームを心ゆくまで楽しめる
  • 音楽アプリがカウントフリーで気兼ねなく再生できる
  • 月850円で「通話時間が多い相手」と電話かけ放題!
  • 節約モードへ切り替えるとデータを消費しない
  • すべてのコースでSIMカードを追加でき、家族や別端末でデータを分け合える

ひとつずつ詳しく見ていきます。

日単位コースなら「翌日」に速度制限が解除される!

「速度制限されたから翌月までガマン・・・」
「速度制限つらい」

月末まで日数がそこそこあるとき、速度制限されるとつらい気持ちになりますよね。

そんなとき、OCNモバイルONEの「日単位コース」であれば、速度制限がたった1日で解除されます。

というのも、「日単位コース」は1日単位で基本容量を設定しているからです。つまり、速度制限されたとしても1日経てばリセットされます

月末前に通信制限によくかかってしまうという方に、OCNモバイルONEの「日単位コース」はおすすめです。ただし、「土日が休みだからたくさんスマホを使う」というように、日によってスマホの利用時間が変わる方には、向いていません

月3~6GB消費する人に「日単位プラン」がおすすめ

日単位コースは次の2プランがあります。

コース名 月額料金 相当するプラン
110MB/日コース 900円 3GBプラン
170MB/日コース 1,380円 6GBプラン

それぞれ、3GBと6GBのプランに相当しますので、これらのプランを考えている方が適しています。

逆に、普段10GB以上のプランに入っている方は、日単位プランは適しません。というのも、10GBのプランであれば、1日あたり330MB以上使用している計算になるので、日単位プランでは全く足りないからです。

もし10GB以上使う方が日単位プランに入る場合は、毎日速度制限されることを覚悟しなければなりません。

110MBと170MBでできることとは?

日単位コースの基本容量である110MBと170MBでは、それぞれ「どのようなことを」「どのくらい」使えるのでしょうか?

そこで、110MBと170MBにおける動画再生インスタグラムWeb閲覧Twitterの利用可能時間を調べてみました。

110MBで利用できる時間 170MBで利用できる時間
インスタグラム 8分 17分
動画再生(高画質)/Web閲覧 18分 28分
動画再生(標準画質) 36分 56分
Twitter 55分 85分

※それぞれの機能を単独で利用したときの利用可能時間です

※コンテンツによって、利用できる時間は変わります

インスタグラムが最もデータの消費が激しいのですが、110MBコースだと8分見ただけで速度制限がかかってしまいます。170MBコースですと17分見ると速度制限がかかります。

自分がよく利用する機能を振り返り、日単位プランが適しているかを確認しましょう。

大容量プランで動画やゲームを心ゆくまで楽しめる

OCNモバイルONEのもう一つの魅力は、大容量のプランがあることです。20GBと30GBのプランがありますので、インスタグラムやYouTube、オンラインゲームをたっぷり楽しめるでしょう。

月単位の基本容量は次の7種類から選ぶことができます。

基本容量の種類

3GB・6GB・10GB・20GB・30GB

音楽アプリがカウントフリーで気兼ねなく再生できる

音楽アプリがカウントフリーで気兼ねなく再生できる
OCNモバイルONEでは、「Musicカウントフリー」に申し込むと、音楽系のアプリの通信量がカウントされません。ですので、通信量を気にせず、たくさんの音楽をダウンロードして楽しむことができます。

対象アプリは、次の8種類です。

カウントフリー対象アプリ

  • amazon music
  • AWA
  • dヒッツ
  • Google Play Music
  • LINE Music
  • Sportfy
  • ひかりTV music
  • レコチョクBest

なお、この「Musicカウントフリー」の利用料金は無料です。ただし、申込みしないと適用されませんので、利用したい方は忘れずに手続きする必要があります。

月850円で「通話時間が多い相手」と電話かけ放題!

OCNモバイルONEでは、月額850円のオプションに入ると、よく電話する相手と月に何回・何度電話しても追加料金が0円です。

というのも、「当月の通話時間が多い3人」の通話料金が無料になる電話定額オプション「トップ3かけ放題」があるからです。

この「トップ3かけ放題」に入ると、家族や友だち、恋人などと1時間以上話しても追加費用は発生しません。ですから、特定の相手と長電話することが多い人におすすめです。

なお、月額1,300円の「かけ放題ダブルプラン」ですと、この通話上位3人の料金が無料になることに加えて、10分以内の国内電話がすべて無料になります

通話定額のオプションの一覧は、次のとおりです。

<

通話定額オプション オプション料金 内容
10分かけ放題 850円 10分以内の国内通話が何回でも無料
トップ3かけ放題 850円 当月の国内通話料上位3番号の通話料をカウントしません
かけ放題ダブル 1,300円 10分以内の国内通話が何回でも無料 かつ 国内通話料上位3番号の通話料がカウントされません

節約モードへ切り替えるとデータを消費しない

OCNモバイルONEでは、低速モードに切り替えると通信量の消費がゼロになります。ですから、高速モードと低速モードを適宜切り替えることで、基本容量を節約できます。

例えば、TwitterやLINEなどを使うときは低速モードに切り替えてから利用するとよいでしょう

OCNモバイルONEの低速モードは、通信開始時に150KB分のデータだけ高速通信で読み込める「バースト機能」があります。最初のページの読み込みが速いので、送受信するデータ量が少ないテキスト系のアプリですと快適に使えます。

すべてのコースでSIMカードを追加でき、家族や別端末でデータを分け合える

すべてのコースでSIMカードを追加でき、家族や別端末でデータを分け合える
OCNモバイルONEでは、すべてのコースで追加SIMを申し込み、基本プランの容量を分け合えます。さらに、契約できる枚数は最大5枚(基本1枚+追加4枚)となっていますので、端末や家族にフルに使えるでしょう。

例えば、タブレット端末とモバイルルーター、家族2人にそれぞれ追加したSIMカードをもたせることが可能です。

OCNモバイルONEの運営会社はNTTコミュニケーションズ

OCNモバイルONEの運営母体は、NTTコミュニケーションズです。誰もが知る有名企業ですので、安心して利用できます。

そして、NTTグループの強みを活かし、サポートが充実しています。例えば、格安スマホの設定に不安があるお客様は無料で電話サポートを受けられます。また、使用中にトラブルが起きたときにも、有料の訪問サポートサービスを実施しています

提供回線はドコモ回線のみ

OCNモバイルONEが提供している回線は、ドコモ回線のみです。

ですから、自分の生活圏内でドコモの電波の状況が良ければ、問題なく利用できるでしょう。また、ドコモから購入したスマホであれば、SIMロック解除しなくても乗り換えが可能です。

OCNモバイルONEの注意点

通信速度を期待できない

OCNモバイルONEの注意点は、実行速度が遅く、データの読み込みに時間がかかる点です。

下の表は、2019年2月19日~25日におけるOCNモバイルONEの実行速度の平均値を、朝・昼・夜ごとに比較したものです。

<OCNモバイルONEの実行速度(2019年2月19日~25日)>

タイプD(ドコモ回線)
朝(8:00と08:30 の平均) 3.9 Mbps
昼(12:15 ~ 12:45) 0.6 Mbps
夜(19:00 ~ 22:00 の平均) 1.6 Mbps

参考


※格安SIMの通信速度計(https://keisoku.io/mobile/)の2019年2月19日~25日のデータの平均値を算出

ご覧のとおり、昼時間帯の通信速度は0.6Mbps、夜時間帯についても1.6Mbpsとなっています。

お昼は動画や画像が入ったサイトを読み込むのに途中で止まってしまう状態で、テキスト系のLINEやTwitterしか使えないでしょう。

19~22時の夜時間帯では、画像が入ったサイトの閲覧や標準画質の動画再生が可能ですが、高画質動画の再生はできません。また、さくさくとデータを読み込めるわけではないので、ストレスを感じやすいでしょう。

ストレスなく使える3Mbps以上のスピードを期待する方は、もっと実行速度の速い格安スマホを選んだほうが良いかもしれません

OCNモバイルONEがおすすめなのはこんな方!

OCNモバイルONEをおすすめできるのは、次のような方です。

こんな方におすすめ

  • よく電話をかける人がおり、その人とおトクに長電話したい人
  • 音楽アプリを利用する人
  • 大半Wi-Fi下にいる、テキスト系アプリしか使わないなど通信速度が遅くても支障がない人

「トップ3かけ放題」に入ると「当月の通話時間の長い3人」との電話料金が無料ですので、特定の人と長電話することが多い人におすすめです。

また、「Musicカウントフリー」に申し込むと、全8種類の音楽アプリの通信量がカウントされません。ですから、音楽を普段から聴かれる方におすすすめです。

ただし、現在のところ通信速度に期待ができませんので、外出先で画像の多いWebサイトを見たり、動画を視聴したりする方にはあまり向きません。1日の大半がWi-Fiを使えるなどという方でない限り、ストレスを感じやすいでしょう。

もし、「実行速度が速い格安スマホのほうがよい」と思われる方には、UQモバイルをおすすめします

おすすめポイント5つ!UQモバイルの特徴まとめ
おすすめポイント5つ!UQモバイルの特徴まとめ

UQモバイルって「奇抜なCMやってるなぁ」っていうイメージがあるけど、使い勝手はどうなのかな? 知名度が高いだけじゃなくて、品質も高いって噂だニャ。 UQモバイルは他のMVNOと比べてもダントツの人気 ...

まとめ

OCNモバイルONEについて解説しましたが、いかがですか?

安心のNTTブランド、そして国内シェア4位を誇っている信頼性が高い格安スマホです。

「当月の通話料が多い3人」と何時間話しても無料となる通話定額オプションや、音楽アプリのカウントフリーが大きな魅力です。

通信速度には期待ができないので、実行速度を気にされる方にはおすすめできません。逆に、1日のほとんどでWi-Fiを使えたり、外出先はテキスト系のアプリしか使わなかったりするという方であれば、問題なく利用できるでしょう。

-OCNモバイルONE, 格安スマホ会社比較

Copyright© 格安スマホ乗り換え教室 , 2020 All Rights Reserved.