Ymobile(ワイモバイル)の特徴とおすすめポイントは?注意点も解説!

Yモバイル 格安スマホ会社比較

Ymobile(ワイモバイル)の特徴とおすすめポイントは?注意点も解説!

更新日:

CMの猫ちゃん可愛い〜!そういえば、Ymobileって格安スマホの会社なの?
Ymobileは格安でスマホが使えるから、そうなんじゃにゃい?
厳密に言うと、YmobileはMVNOじゃなくてキャリアに分類されるんだよ。品質は高いけど、月額使用料が格安で人気のスマホ会社だから、おすすめ!安い理由おすすめポイント注意するポイントを解説するから参考にしてみてね!

ネコのCMでお馴染みのYmobile(ワイモバイル)。通信速度が抜群に速いので、非常におすすめできる格安スマホです。

この記事では、Ymobileの特徴とおすすめポイント、注意点について解説します。

Ymobile (ワイモバイル) のおすすめポイント

Ymobileのおすすめポイントは、次の6点です。

  • 通信速度が速く、お昼時間帯もサクサク使える!
  • どのプランも10分以内の通話が無料で、気軽に電話をかけられる
  • 古い機種を下取りに出すと、利用料金から割引される
  • 無料でキャリアメールをもてる
  • 対面のショップでサポートを受けられる
  • SIMカードを追加できるので、タブレット等に使える

通信速度が速く、お昼時間帯もサクサク使える!

Ymobileのいちばんのおすすめポイントは、通信速度が抜群に速い点です。まず、第三者機関が実施した通信速度の調査結果をご覧ください。

<下り速度ランキング>

1位 UQモバイル 30.3Mbps


2位 Y!mobile 29.1Mbps


3位 mineo(ドコモ回線) 16.8Mbps

参考

MMD研究所「2018年3月格安SIM・格安スマホ通信速度調査」(https://mmdlabo.jp/investigation/detail_1699.html)より

ご覧のとおり、Ymobileの通信速度は約30Mbpsほどで、2位をマークしています

一般的に通信速度が3Mbpsあると快適に利用できるとされていますので、基準より10倍速い状態です。

車で例えると、時速600kmのスピードを出せるレーシングカーを持っているようなイメージです。つまり、現実には必要とされないほど過剰なスピードを出せる、ハイスペックなキャリアと言えるでしょう。

混雑する平日のお昼時間帯においても10Mbps以上スピードが出ますので、サクサク使えます。

どのプランも10分以内の通話が無料で、気軽に電話をかけられる

Ymobileの2つ目のおすすめポイントは、10分以内の電話がかけ放題なことです。

というのも、他社ではオプションとなっている「10分電話かけ放題」が、基本プランに組み込まれているからです。つまり、タダで電話定額プランに入っているようなものなので、非常におトクです。

一般的に1通話の平均時間は2分39秒(※)とされていますので、普段している通話の多くが無料になり、節約できます。

参考

(※)「通信量からみた我が国の音声通信利用状況-平成28年度の利用状況-」(http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban03_02000460.html)より

月額1,000円で通話し放題

普段の通話時間が10分を超えることが多い方は、月額1,000円の「スーパーだれとでも定額」に加入するとよいでしょう。

10分を超えた通話でも追加料金が発生しません

ちなみに、「無制限の電話し放題」オプションがあるのは、QTモバイルとYmobileの2社のみ。料金はQTモバイルが月2,500円となっているのに対し、Ymobileは月1,000円と半額以下ですので、非常におトクです。

古い機種を下取りに出すと、利用料金から割引される

大手キャリアから格安スマホへ乗り換えるタイミングで機種変更を考えている方は、Ymobileがおすすめです。

というのも、Ymobileは端末の下取りサービスを行っているからです。下取りに出せるタイミングは新規加入または機種変更したときで、端末代金は毎月の利用料金から割引されます。

高く買ってくれる中古ショップを探したり、中古ショップへ持っていったりする手間がかからないので、効率的です。

無料でキャリアメールをもてる

Ymobileでは、Ymobileが発行する、「ymobile.ne.jp」ドメインのキャリアメールを無料でもてます

「Gmailなどのフリーメールで十分」という方も多いと思うのですが、キャリアメールならではのメリットもあります。

キャリアメールは秘匿性が高い

キャリアメールのメリットのひとつは、秘匿性が高いことです。秘匿性が高いので、銀行アプリのワンタイムパスワードの発行など、絶対に漏洩させたくないものを受信するのに向いています

そもそも、キャリアから発行された「キャリアメール」は、基本的に「そのキャリアのSIMカードが入った端末」でしか送受信できない仕組みになっています。ですから、端末を盗まれない限り、メールを見られることはありません。

一方、Gmailなどの「PCメール」は、インターネットさえつながればどの端末からでもアクセスできます。そのため、もしもログインしたままパソコンを放置すると、他人にメールを見られてしまう可能性があるでしょう。

大事な事柄をスマホでやり取りするときに、キャリアメールは適しています。

他のキャリアメールにメールが到達しやすい

キャリアメールの2つ目のメリットは、携帯電話のメールアドレスに送ったメールが届きやすいことです。

というのも、キャリアが発行したメールアドレスは、身元確認された人が使っているため信頼性が高いからです。つまり、送ったメールがスパム判定されず、きちんと相手先に届きます

一方、誰でも取得できるフリーメールは、スパム判定されて届かないことがしばしばあります。

ただ、LINEなどメッセージアプリを使った連絡手段も増えていますので、「キャリアメールでしか連絡が取れない相手」の数は少なくなっていると思います。ですが、もしもそのような方がいた場合は、キャリアメールを取得するのが有効です。

対面のショップでサポートを受けられる

Ymobileは、全国に1,000以上の実店舗がありますので、対面でのサービスを受けられます。ですから、乗り換えに不安がある方でも安心して相談できるでしょう。

データSIMを追加できるのでタブレット等に使える

Ymobileでは、最大4枚(基本1枚+追加3枚)までSIMカードを追加できます。ですから、タブレットや無線ルーター用に使えるでしょう。

ただし、追加できるのは「データ専用SIM」のみで、音声通話SIMは追加できません。また、名義を別のものにはできません。

つまり、「家族のスマホ用」には使えず、あくまで「自分がもっているスマホ以外の端末用」にしか使えませんのでご注意ください。

Ymobile (ワイモバイル) の実体はソフトバンク

Ymobileを運営しているのは、ソフトバンク株式会社です。つまり、Ymobileとソフトバンクの関係は「同じ会社の別部門」です。

なぜ名前を分けているのかというと、ターゲットとしている顧客が違うからです。Ymobileは低価格志向のユーザー向けのブランドで、料金プランや取扱端末はソフトバンクと比べて低価格のものとなっています。

Ymobile (ワイモバイル) はキャリアであってMVNOではない

Ymobileは、ソフトバンクの一部門なので、使っている回線は「自社回線」です。つまり、通信設備を借り受けている「MVNO」には分類されず、キャリアとなります。

ですから、一般的なMVNOのように混雑時にスピードが遅くなるということはなく、お昼時間帯も高速な通信スピードを維持します。ソフトバンクの回線をそのまままるっと使えるので、非常に高速な通信スピードを実現しています。
Ymobile(ワイモバイル)の特徴とおすすめポイントは?注意点も解説!

Ymobile (ワイモバイル) の注意点

Ymobileの注意点をまとめました。

Ymobileの注意点

  • 2年縛りがある
  • 速度切替やカウントフリーはない

2年の縛りがある

Ymobileの注意点は、大手キャリアと同じように2年間の縛りがあることです。ですから、契約して2年以内に解約すると違約金がかかります

Ymobileを検討するときは、2年間は使うことを前提にして計算しましょう。

速度切り替えやカウントフリーはないので、データは常に消費される

Ymobileでは、速度切替やカウントフリーはありません。ですから、インターネット通信で使用したデータは、そのまま基本データ量から消費されていきます。

「データを節約しながら使う」といった使い方はできませんので、ご注意ください。

Ymobile (ワイモバイル) がおすすめなのはこんな人!

Ymobileは、基本的にどのような方にもおすすめできる格安スマホです。通信スピードも速く、10分以内の電話が無料ですし、料金もMVNO並みに安いからです。

特におすすめしたいのは、次の3つに当てはまる方です。

こんな方におすすめ

  • 端末を下取りに出したい人
  • ショップで手続きしたい人
  • キャリアメールを持ちたい人

端末の下取りをしてくれる格安スマホはなかなかありませんので、下取りに出したい方はぜひYmobileを利用するべき。また、ショップで手続きできる点は、乗り換えに不安がある方にとって心強いはずです。

キャリアメールも無料でもてますので、何らかの事情があってキャリアメールを持つ必要がある方におすすめです。

まとめ

Ymobileの特徴について解説しましたが、いかがでしょうか?

かんたんにまとめますと、以下となります。
Ymobileのメリットについて

Ymobileのメリット

  • 通信速度がバツグンに速い
  • 「10分かけ放題」が標準になっており、電話料金を節約できる
  • キャリアメールがもてる
  • ショップが全国各地にあるので、対面で手続きができる
  • 端末を下取りに出せる

Ymobileのデメリットについて

Ymobileのデメリット

  • 2年縛りがある
  • 速度切替やカウントフリーがないため、節約しながら使うことはできない

Ymobileは、どんな方でも満足できる格安スマホです。もしもあなたが、どの会社にすべきか迷われているのであれば、Ymobileにしておけば間違いありません。

ぜひYmobileへ乗り換えて、サクサクと動く高速通信を体感してみてください。

-Yモバイル, 格安スマホ会社比較

Copyright© 格安スマホ乗り換え教室 , 2020 All Rights Reserved.